愛車の性能を高める効果的なものを知る

手軽で便利な道具

車用カーテンのよさとは

移動に日数がとれなかったり、移動距離が長すぎで途中で睡眠が必要だったりやむなく車中泊になってしまう事ってありますよね。 そんな時車用カーテンはとても便利です。特に女性にとっては少しでも疲れを取りたいのに固いシートで寝なければならない上、寝相の心配とあっては休んだ気がしませんし、中が見えないという事でもし人がいたらという観点から防犯に役立つなど安心をくれるアイテムでもあります。 そして貼り付け型のフィルムとは違い、必要な時だけ開け閉めできて視界や光を調節する事が出来ます。 車用カーテンはカー用品店やカー用品を置くホームセンターやディスカウントショップなどで販売しており、車種や窓の形に合ったものを選ぶと快適に使用できます。

自分に合ったカーテンの種類を選ぼう

車種と窓の形に合ったものを選ぶ時、カーテンの種類も用途に合った形状のものを選びましょう。 車用カーテンの形状は主にレール式と吸盤式があり、レール式はカーテンレールを社内にとりつけ、車用カーテンにフックをつけ家庭用のカーテンのように設置するタイプ。吸盤式は吸盤の間が紐で繋がっており、紐部分に布を通し設置するタイプです。中にはカーテンというよりは目隠しに特化して窓型の布の四隅に吸盤がついているだけのものもあります。 頻繁に開閉するならしっかりしたレールタイプ、年に1度の里帰りに使うだけなら吸盤式など自分の用途に合わせて選ぶ事が使いやすさに繋がります。店舗型のショップは種類やカラーが少ない場合もありますので、ネットショップを利用するのもお勧めです。ですがその場合は生地や質感などはわかりにくいので注意が必要です。